FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スクーリング科目の選び方

いまごろになって気づいたのですが、
スクーリング科目を選ぶのに講師派遣で呼ばれている先生の科目を選ぶのがよいということを感じました。

今までスクに参加した科目の先生で日本全国のどこかの講師派遣に呼ばれた先生はいないようです。
昔のことはわかりませんが...。

よくよく見ると都市社会学を採点されているらしい先生が最近、近隣の慶友会の講師派遣に来られていました。
あまり講演内容に興味がなかったので参加しなかったのですが、今頃になって行っておけばよかったとおもったりしました。

どのような先生か知りませんが、小林節先生(憲法)は、講師派遣に呼ばれたことを喜んでおられるように三色旗に書いておられました。講師派遣は行きたくてもよばれない限り行くことはできないシステムのようです。
「どのようにしたら講師派遣によばれるのか?」と小林先生に聞いた先生もいるらしいです。



来年は、講師派遣に呼ばれている先生の科目を選ぶ方向で検討してみるつもりです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ABCさん、こんにちは!

確かに、私も講師派遣のことはあまり意識したことがなかったのですが、興味のある分野であればなおのこと、派遣されるような先生の講義は実りあるものになりそうに感じられますね!
しかし、講師派遣の依頼がくることは先生にとっても意味があるのだと知り、認識が大きく変わりました。それだけ力を入れて講義や講演をしてくださるのでしょうから、参加しないと損なような気がします。
有益な情報、ありがとうございます。

Re: No title

コメントありがとうございます。

関東圏の場合、スクの参加が容易かもしれませんが、地方在住だとなかなか参加も大変です。
そこで、スクの模擬講義も兼ねて講師派遣に参加してみようかと思ったりしています。

楼蘭さんもがんばってください!!
プロフィール

ABC

Author:ABC
FC2ブログへようこそ!
2011年4月に慶應義塾通信教育部(文3類)に入学いたしました。
「12年かかっても卒業!」が目標です。
大学からかなり離れたところに住んでいます。
みなさまのアドバイスをよろしくお願いいたします。


バーナー広告が表示されておりますが、私とは無関係です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。