FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国文学史の試験の感想

前回は、井原西鶴に関した穴埋め問題と
土佐日記、更級日記、蜻蛉日記を時代順にならべ知るところについて述べよ。
というような問題でしたが、土佐日記はチラッとみたことはありましたが、蜻蛉日記は漢字すらしりませんでした。

通信学生の中には、カルチャーセンターで国文学を教えているいるような人もいます。
今年、卒業した人の中には実名でブログをやっています。国語の教員免許も取ったらしいです。
そんな人と同じ試験を受験をしても合格するとは思えません。
いわば、高校の先生と中学生が同じ試験を受験しているようなもの...。

次回はどんな問題が出題されるのでしょうか?

『方丈記』『徒然草』を時代順に並べ知るところについて述べよとか...。
穴埋めも井原西鶴の次は何でしょう?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ABC

Author:ABC
FC2ブログへようこそ!
2011年4月に慶應義塾通信教育部(文3類)に入学いたしました。
「12年かかっても卒業!」が目標です。
大学からかなり離れたところに住んでいます。
みなさまのアドバイスをよろしくお願いいたします。


バーナー広告が表示されておりますが、私とは無関係です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。