FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

四月試験(2日目)

試験を受験してきました。



D群
国語学
高い山や大きな川は、方言の使われる地域の境界にないやすい。その理由を考えなさい。

いっぱいいっぱいかきました。
Cくらいはもらえるかも
F群
ロシア文学

18世紀以前のロシア文学について述べよ。

ひとつの作品を詳しく述べてもよいし、複数の作品の文学的意義をのべてもよい。


18世紀はあまり勉強しなかったのでダメそうです。下手にCで受かるよりもできれば今回ダメでも次回B以上が取れる方がよいかも...。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

試験お疲れ様でした!

国語学、とても興味深い問題です。ちょうど子どもが、社会で山や川が県境となっていることやその理由を習ってきて、思わずへーなるほどと感心してしまった私なので(^^; 今また学問って繋がっているんだな〜と思いました。

ロシア文学は、温情採点して下さる先生であることを祈るばかりです。

ところでお礼が遅くなりましたが、IV年次の配本計画の記事でのコメントありがとうございました。ABCさんのアドバイスのおかげで、市販採択科目テキストの申し込みを回避することができました(^^)

Re: 試験お疲れ様でした!

Uika さん
コメントありがとうございます。


国語学ですが、レポの課題が2013年は方言に関する課題だったのですが、私は、2012年度の課題の方が書きやすそうだったのでそちらを選びました。というわけで今回の試験問題は私にとって不利な問題ではと思ったりしています。方言に関する本はまったく読んでいません。
一応、山や川が県境になっているというようなことを書きました。合格しているとよいのですが...。

Uikaさんが ロシア文学を合格していることを願っています。
>
> ところでお礼が遅くなりましたが、IV年次の配本計画の記事でのコメントありがとうございました。ABCさんのアドバイスのおかげで、市販採択科目テキストの申し込みを回避することができました。

市販採択科目を選択しなくてよかったですね。

私は持込可の科目を中心に配本選択したのですが、「日本史特殊1」は急に持込可となったため選択しなかったようです。なんとか調達しなければなりません。


プロフィール

ABC

Author:ABC
FC2ブログへようこそ!
2011年4月に慶應義塾通信教育部(文3類)に入学いたしました。
「12年かかっても卒業!」が目標です。
大学からかなり離れたところに住んでいます。
みなさまのアドバイスをよろしくお願いいたします。


バーナー広告が表示されておりますが、私とは無関係です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。