国語学各論レポート返却

国語学各論のレポートが返却されました。
採点者が片山先生になっていました。
以前は、すぐにかえってくるが厳しいコメントだったらしいですが、今回は結構かかりました。
ありがたいことに「合格」でした。
引用が多すぎるようなコメントでした。
自分の考えとしようかとも思ったのですが、専門家の意見を書いた方がよいレポートかとも思ったりもしました。

ただ、この科目は1単位です。あまりお得な科目ではありません。
スポンサーサイト

国語学各論

7月試験の問題が慶友会から届きましたで、眺めていると「国語学各論」がなんとでもかけそうな問題です。
過去問の収集を大学があまり快く思っていないらしいので、ここには書きませんが、急遽レポートを出すことにしました。

レポートの課題は、「逆引き辞典」です。
取りあえず
『逆引き広辞苑』(岩波書店)、
『英語逆引辞典』(開文化出版)、
『日本語逆引き辞典』大修館書店
を借りられるように手配しました。
昔は図書館で参考文献を探すのが結構な手間だったのですが、今は便利です。

この科目、レポートはすぐにかえってくるが、厳しい評価らしいので気が重たいです。

英語史

西洋史特殊3のレポが一向に進みませんが、次回試験に備えて英語史のレポを提出しました。

かつて提出しましたがDでした。あまり期待できません。
かなり厳しい評価でした。


しかし、試験持込可です。過去問もなくどんな問題が出題されるのかわかりません。

ロシア文学の試験の感想

四月試験は残念ながら18世紀からの出題でした。
18世紀はあまり読んでいませんでした。
次回は、19世紀と思ってがんばります。
しかし、どの人が出るのか、わかりません。

予想問題とかないでしょうか?

国文学史の試験の感想

前回は、井原西鶴に関した穴埋め問題と
土佐日記、更級日記、蜻蛉日記を時代順にならべ知るところについて述べよ。
というような問題でしたが、土佐日記はチラッとみたことはありましたが、蜻蛉日記は漢字すらしりませんでした。

通信学生の中には、カルチャーセンターで国文学を教えているいるような人もいます。
今年、卒業した人の中には実名でブログをやっています。国語の教員免許も取ったらしいです。
そんな人と同じ試験を受験をしても合格するとは思えません。
いわば、高校の先生と中学生が同じ試験を受験しているようなもの...。

次回はどんな問題が出題されるのでしょうか?

『方丈記』『徒然草』を時代順に並べ知るところについて述べよとか...。
穴埋めも井原西鶴の次は何でしょう?
プロフィール

ABC

Author:ABC
FC2ブログへようこそ!
2011年4月に慶應義塾通信教育部(文3類)に入学いたしました。
「12年かかっても卒業!」が目標です。
大学からかなり離れたところに住んでいます。
みなさまのアドバイスをよろしくお願いいたします。


バーナー広告が表示されておりますが、私とは無関係です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR