スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏スクの案内が届く

夏スクの案内が届きました。
今年こそは、星野先生の書道を取ろうと思いましたが、なくなっています。
かわりに1期に別の先生の書道があります。
今年こそ憧れの三田キャンパスで書道をとろうと計画していたのに残念です。
さてどの科目を取ったらよいのかわかりません。
「興味関心のある科目を取る」
「単位取得の容易な科目を取る」
などアドバイスはありますが、これまた抽象的でこまったものです。
関東圏の慶友会では、スクも出欠の有無、テストの難易度などをまとめたものがあるらしいです。
しかし、私の手元にはそのような情報はまったくありません。どうしたものでしょう。
スポンサーサイト

夏のスクーリング

今年も書道の抽選に応募しました。
昨年に引き続き今年も当たりました。

しかし、午前に適当な科目がありません。
日米比較文化論はテキスト科目で持ち込み可にもかかわらず何度も落ちましたし…。

いろいろと検討した結果、ことしはスクーリングに参加しないことにしました。
今年度卒業できるわけでもないですので、

スクーリングの残る4単位は来年取ります。


夏スクの結果

このところ、べんきょうの進捗もなく、あまり更新していませんでしたが、夏スクの結果がkcc-channelに載りました。

このブログの読者の半数は慶應通信とはあまり関係ない人のようですので、
kcc-channelとは、何か疑問があるかもしれません。
kcc-channelは、インターネットで成績を確認したり、できるシステムです。
残念ながら、今のところレポート到着などは確認できません。

それで、結果は、...
2科目とも合格でした。。
午前の「図書館・情報学」は、スクーリングでは初めてのです。

試験でいっぱいいっぱい書いたのがよかったのでしょうか?
でもでも、途中退出した人はいませんでしたので、みなさんいっぱい書いたはずです。
ということはほとんどの方がAかもしれません。
一応評価の方法は「筆記試験」でしたので、出席はあまり関係ありません。

午後の科目は後日書きます。



スクーリングの感想

たった一週間のスクなのに疲れています。
3期受講されている方は疲れないのか不思議です。
また、地方から来て3週間家を開けるとホームシックにならないのでしょうか?

夏スクで会った人ともおそらく2度と会うことはないと思います。
そういえばかつて
「落として来年もこんにちはということのないように」
と講義でおっしゃられた先生がいました。
ちなみにその講義は落としました。
試験は持込可だったと記憶しています。

次の試験のレポの締め切りも迫っていますが、前回ほとんど合格していないと思いますので、特にあわてる必要はないでしょう。

スクーリングおわりました

スクーリングから帰ってきました。
午前の試験は結構書きました。
しかし、図書館情報学は途中退出する人はいませんでした。
「答案を受け取ったひとからはじめてよろしい」でした。
検索の問題、「原子力 災害」(間にスペースあり)と「原子力災害」で検索することの違いなど全部で4問でした。
4番は、選択問題で試験直前に授業されたことから出題されました。

ちなみに授業中配布した資料(書き込み可)、ノートのみ持込可です。

午後はまた今度書きます。
しかし、午後の受講生は午前以上に勉強熱心な方ばかりです。
そういう人でないと卒業できないのかと思うと落ち込みます。

スクも合格率があまりよくないのでCでいいですので、先生方よろしくお願いいたします。
プロフィール

Author:ABC
FC2ブログへようこそ!
2011年4月に慶應義塾通信教育部(文3類)に入学いたしました。
「12年かかっても卒業!」が目標です。
大学からかなり離れたところに住んでいます。
みなさまのアドバイスをよろしくお願いいたします。


バーナー広告が表示されておりますが、私とは無関係です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。